不妊を自分で解消する方法はある

不妊治療をするのはなかなか高額で、一定以上の成果がでないと次には進めないという悲しい現実もあります。

でも民間療法、特に漢方でも不妊に効果を発揮することがあります。
特にはっきりした不妊原因がない場合は、体質改善をすることで、妊娠しやすい状況をつくることができるとされています。

特に女性の体質で、妊娠しやすい体の大敵は、「体の冷え」と言われています。
漢方では、「冷えは千病の元、万病の元」と言われるほど、女性にとって大敵です。
冷え性といっても、実に色んな原因で冷えが起こります。
一番有名なのは、「血行不順」「血が薄い(赤血球の量が少ない)」
「虚弱体質」「運動不足による筋肉の少なさ」「ストレス」「疲労がぬけにくい」
など、様々な理由で冷えが起こります。

漢方でも「田七人参」が不妊に取り入れられるのは、田七人参がこの「血」のめぐりを良くしたり、「お血」を取り除くことに非常に効果があるからです。

参考にしたサイトはこちら